【3/7 株式ニュース】東京市場まとめ/口コミで評判の良かった株@日本投資機構株式会社

日本投資機構株式会社

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月7日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米株式市場の下落を受け軟調な展開に。
ルネサスの悪材料などで半導体市況に警戒感。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の相場概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

7日の東京株式市場で日経平均株価は
前日比140円80銭の2万1,456円01銭と続落。

前日の米国株市場で主要3指数が下落したことや
為替がやや円高に振れたことを受けて寄り付きから売りが先行。

これまで米中通商協議への進展期待を織り込んできただけに
追加の買い材料不足が意識されています。

前日の米株式市場で
フィラデルフィア半導体(SOX)指数が1.7%下落したことから
半導体関連への売りが目立つ展開となりました。

中国で自動車や工作機械向けが
想定外に落ち込んだことから在庫調整を進めるため
「国内外13工場で生産停止に踏み切る」とした
【6723】ルネサスエレクトロニクスが
S安となったことも投資家心理を冷やす要因に。

また、「トランプ米大統領が6日、企業経営者らを集めた会合で
日本企業の対米投資拡大を改めて求めた」と伝わったことも
米国の対日交渉姿勢が強硬になるとの警戒感を強めました。

日本株は明日にメジャーSQ算出を控えることから
値を押さえたい向きの思惑的な売買の影響もあるようです。

ただ円相場が1ドル=111円台後半で安定していたとは支えとなり
売り一巡後は安値圏でもみ合い基調となりました。

株式相場全体の上値の重さが意識され
日経ジャスダック平均株価、東証マザーズ指数は続落しています。

『海外』

7日午前の中国・上海株式相場で上海総合指数は小幅反落。

指数が足元で大幅に上昇していた反動で、
目先の利益を確定する目的の売りが増えております。

『為替』

14時時点の東京外国為替市場では、
1ドル=111円67~68銭近辺と円高に傾倒しもみ合い基調に。

「トランプ米大統領が日本企業に
米国内での生産を増やすよう求めた」などと伝わったのを材料に、
12時過ぎから13時ごろにかけて上げ幅を広げる場面が見られました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

年始から上昇基調にあった
フィラデルフィア半導体(SOX)指数が
前日に米国株市場で1.7%下落し、
国内ではルネサスエレクトロニクスが
中国の需要減少を背景に国内外で
半導体生産を一時停止すると伝わるなど
半導体関連の悪材料が出てきています。

世界半導体市場統計(WSTS)では
記憶保持に使うDRAMの出荷額は1月に48億ドル。
昨年8月に過去最高の102億ドルに達しましたが、
12月に失速し始め、前月比でマイナス幅が拡大。

米国による対日交渉にも警戒感が高まっているため
景気敏感株の上値の重しとなりそうです。

ただ中国の景気刺激策や
為替の落ち着きなどは支えになると見ており、
明日夜の米雇用統計を前に
軟調揉み合いが続く展開が想定されるとして
明日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,673.46ドル (-133.17)

・ナスダック:7,505.920 (-70.441)

・S&P500:2,771.45 (-18.20)

・為替 ドル円:111.73-111.74円 (-0.05)

『国内』

・日経平均株価:21,456.01円 (-140.80円)

・TOPIX:1,601.66(-13.59)

・日経ジャスダック平均株価:3,451.51円 (-30.05円)

・東証マザーズ指数:928.76 (-17.75)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

1月家計調査(8:30)
10-12月期GDP改定値(8:50)
1月経常収支(8:50)
2月景気ウォッチャー調査
メジャーSQ

『海外』

中国2月貿易収支
米2月雇用統計(22:30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■アナリストよりワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストの江口です。

明日はSQ算出を控えますが
値を押さえるための売りも本日入っていたと見ており、
通過後は値動きが落ち着く可能性も。

夜には雇用統計も控えることから
明日はポジションを整理する方向で
ご検討いただければと思います。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る