【3/12 株式ニュース】東京タイムまとめ/口コミで評判の良かった株@日本投資機構株式会社

日本投資機構株式会社

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月12日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

外部要因への懸念後退で終始強気な相場展開に。
英国のEU離脱を巡る懸念後退や、米中協議進展期待も支え。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の相場概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

12日の東京株式市場で日経平均株価は
前日比378円60銭高の2万1,503円69銭と続伸。

前日の米国株市場でハイテク株が上昇した流れを引き継ぎ
東京市場でもファナック、東京エレクトンなどの
ハイテク株に買いが先行する展開となりました。

1月の米小売売上高が市場予想を上回ったことから
米景気に対する懸念が後退しております。

また、メイ英首相とユンケル欧州委員長との会談で
『合意なき離脱』の可能性が低下し
英国の欧州連合(EU)離脱を巡る混乱が
回避されるとの期待も相場の支えとなりました。

為替相場が落ち着いた推移を見せたことや
中国・上海などアジア各国の株価指数が
軒並み上昇したこともあり、
終始強気な相場展開となりました。

前週末に先物の売り持ちに傾いていた
欧州系の商品投資顧問(CTA)などが買い戻しに
活発に動いているとの観測も。

日経平均株価が大幅高となったことで
個人投資家の心理も強きに傾き、日経ジャスダック平均株価、
東証マザーズ指数も続伸で終了しています。

『海外』

12日午前の中国・上海株式相場で上海総合指数は続伸。

中国商務省は12日、
劉鶴副首相が米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表や
ムニューシン米財務長官と同日朝に電話で協議したと発表しており、
米中の協議が進展するとの期待が相場の支えとなりました。

『為替』

14時時点の東京外国為替市場では、1ドル=111円34~35銭と円安に傾倒。

英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、
メイ英首相とEUのユンケル欧州委員長が懸案だった
アイルランド国境問題の見直しに向けた共同文書で合意。

離脱なき合意を回避する方向へ進んでいるとして
投資家が運用リスクをとる姿勢を強め、円には売りが優勢となりました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

懸念されていた1月の米小売売上高も市場予想を上回り、
経済協力開発機構(OECD)が11日公表した
半年先の景気動向を予測する景気先行指数では
「中国」が5カ月続けて前月比でのマイナス幅が縮小。

米中の景気が急減速するとの懸念が後退し、
投資家心理は楽観的になりつつあります。

また、FRBは近くバランスシートの圧縮を停止するうえ、
人民銀行が景気対策として資金供給量を増やす見通し。

世界の4大中央銀行の総資産の合計値が再び増加に転じ、
世界の株式相場が上昇する期待が持てる状況です。

世界景気の底入れを見極めながらも
主要中央銀行の支援への期待を支えに
底堅い展開が続くとして明日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,650.88ドル (+200.64)

・ナスダック:7,558.064 (+149.922)

・S&P500:2,783.30 (+40.23)

・為替 ドル円:111.27-111.28円 (±0.00)

『国内』

・日経平均株価:21,503.69円 (+378.60円)

・TOPIX:1,605.48(+24.04)

・日経ジャスダック平均株価:3,423.50円 (+20.96円)

・東証マザーズ指数:931.04 (+20.06)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

1月機械受注(8:50)
2月企業物価指数(8:50)
1月第3次産業活動指数(13:30)

『海外』

米1月耐久財受注(21:30)
米2月生産者物価指数(21:30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストの江口です。

前日夜発表の米1月小売売上高が
懸念したような内容にはならなかったため、
しばらくは下支えの強い相場展開に期待ができそうです。

英国の欧州連合(EU)離脱や米中貿易摩擦についても
懸念要因は後退しているため、
年始からの買戻しに出遅れ感のある日本株に
海外資金の流入が進み一段高となる期待も。

先週末の下落により
トレンドを逸してしまった銘柄については売却し、
新たな銘柄で短期的に利益を狙っていただくことも
視野にご検討いただければと思います。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る