【3/18 株式ニュース】東京市場まとめ/口コミで評判の良かった株@日本投資機構株式会社

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月18日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米株高を好感視した買いが集まり、幅広く銘柄が買われる。
中国の景気刺激策を好感視する動きにも注目だが、明日
から始まるFOMCの結果次第。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の相場概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

18日の東京株式市場で日経平均株価は前日比3円22銭安の
2万1,584円50銭と続伸。

米国株高を好感して買いが先行しており、3桁上昇スタ
ートから早々に21,600円台に乗せています。
21,500円との攻防はあれどしっかりと同価格帯をキープ
しており、投資家心理の好転が顕著。

明日に控えたFOMCの結果次第では上にも下にも動きやす
い展開ではありますが、本格的なトレンド回帰への期待
も高まります。

5MAをきれいに奪還しており、キーポイントとしては今の
価格帯を維持できるかどうか。
また上海総合指数も上げ基調となっており、高値圏維持
の功労者。

外部環境は着実に好転しており、マクロが整えばテクニ
カル的に見ても市場は上方にターゲットを定めるとして、
明日のFOMCに期待。

『海外』

18日午前の中国・上海株式相場で上海総合指数は続伸。

アジア株は韓国を除いて上昇基調となっており、上海株
は上げ幅を拡大。
景気刺激策を好感視した買いが集まっており、15日には
全人代が閉幕。

李 克強首相が景気刺激策の堅持を表明しており、「雇
用第一」を中心とした、雇用が財政及び金融政策と同等
レベルの優先順位になると説明。

また付加価値税と社会保険料の引き下げを表明しており、
幅広い銘柄群が上昇しています。
米中首脳会談が6月に先送りにされると報じられたことも
ありますが、市場の反応は限定的。

4月から日本も働き方改革の改正法が施行されることか
ら、人材セクターの銘柄も買い戻しが集まっています。

『為替』

18時時点の東京外国為替市場では、1ドル=111円47~63銭
と小幅に推移。

ドル円は膠着感が強く終日方向感の乏しい推移となって
います。

明日から始まるFOMCを前に手掛けづらい相場展開となっ
ており、111円台前半は押し目買い、111円台後半は利益
確定と目先の値動きは引き続き小幅の推移が想定されま
す。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

マクロ市況が好転しており、特に中国の景気刺激策を好
感した買いが集まっています。

アジア株が総じて堅調に推移しており、6月に先送りさ
れた米中首脳会談の影響も限定的。

直近の値動きを見る限り、投資家心理は上を目指す見方
が大半と見ています。

明日のFOMCの結果次第では、本格的な上昇相場到来の可
能性があるとして、明日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,848.87ドル (+138.97ドル)

・ナスダック:7,688.53 (+57.62)

・S&P500:2,822.48 (+14.00)

・為替 ドル円:111.58円

『国内』

・日経平均株価:21,584.50円 (+133.65円)

・TOPIX:1,613.68(+11.05)

・日経ジャスダック:3,449.14 (+22.34)

・東証マザーズ指数:941.70 (+17.74)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

2月訪日外客数(16:00)
20年国債入札

『海外』

独3月ZEW景況指数(19:00)
FOMC(~3/20)
米1月製造業受注(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストの江口です。

市場好転を好感視した買いが集まっています。
テクニカル的に見ても5MA奪還はかなりの好印象!
明日は一部銘柄の利確売りも想定されますが、めげずに
押し目買いが吉と見ています!

 

 

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る