【3/29 株式ニュース】前場市況/口コミで評判の良かった株@日本投資機構株式会社

日本投資機構株式会社

直近は元号関連株を配信!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月29日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米長期金利低下の一服や円安傾倒を追い風に堅調な展開に。
週末を控えるため引け前の手仕舞い売りに注意。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米中貿易協議の進展期待が高まっている中で
米長期金利低下の一服や円安傾倒も追い風となり
下支えの強い展開が想定されます。

ただし、世界景気減速への警戒感は根強いため
週末を控えて上値では手仕舞い売りも出やすいでしょう。

しばらく日経平均株価は外部要因を睨みながら
2万1,000円~2万1,500円のレンジでの推移が続きそうです。

全体相場は上値を追いにくいですが
成長期待の高い銘柄については堅調な推移に
期待ができるとして本日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

28日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前日比90ドル14セント高の2万5,715ドル73セントと反発。

米中の閣僚級貿易協議が再開し、
交渉進展への期待から買いが優勢となりました。

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と
ムニューシン米財務長官が訪中し協議を進める中で、
ロイター通信が「中国政府がIT(情報技術)技術の
移転などでこれまでにない提案をした」と報じています。

ただ、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は
米中協議について「交渉を数週間から
数カ月延長する用意がある」と述べており、
協議の難航も意識されています。

また、米長期金利がひとまず下げ止まったことで
利ざや改善の思惑から銀行株が買われ相場を押し上げた面も。

長期金利が低位安定する中で人工知能(AI)関連銘柄に買いが入るなど
成長期待の高い銘柄が注目されています。

アマゾン・ドット・コムやアップルなど主力株の一角が上昇し
ナスダック総合株価指数は反発して終了。

『為替』

28日のニューヨーク外国為替市場で
円相場は1ドル=110円60銭~70銭と円安に傾倒。

米長期金利の低下がひとまず一服し、
日米の金利差縮小の見方がやや薄れ、
円売り・ドル買いが優勢となりました。

『日経平均先物』

28日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比15円高の2万1,205円と反発。

米メディア報道を手掛かりに、
28日に再開した閣僚級の米中貿易協議を巡る進展期待が広がり、
米株とともに買いが入っています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,717.46ドル (+91.87)

・ナスダック:7,669.166 (+25.789)

・S&P500:2,815.44 (+10.07)

・為替 ドル円:110.62-110.63円 (+0.55)

『国内』

・日経平均株価:21,033.76円 (-344.97円)

・TOPIX:1,582.85(-26.64)

・日経ジャスダック平均株価:3,433.22円 (-14.14円)

・東証マザーズ指数:955.65 (-5.47)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

2月完全失業率(8:30)
2月有効求人倍率(8:30)
3月都区部消費者物価指数(8:30)
2月鉱工業生産指数(8:50)
2月商業動態統計(8:50)

『海外』

米2月個人所得(21:30)
米2月個人支出(21:30)
米3月シカゴ購買部協会指数(22:45)
米2月新築住宅販売(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

トシンG、YE DIGIT、パレモ・HD、
ハニーズHLD、スター・マイカ、クラウディアH、
岡山製紙、日本エンタ、ERI HD、
マルマエ、宝印刷、ヤマシタヘルケア、
日プロセス、ジャステック

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストの石塚です。

本日で3月相場は終了となります。

4月はあまり全体相場が上向く展開は想定していませんが、
連休が明け、元号が変わるためご祝儀ムードも出やすく
多くの企業の本決算、来期見通し発表を控える5月に期待しています。

資金に余裕はある場合はリスクヘッジをしつつ
中長期目線で成長期待の高い銘柄を
割安に仕込むチャンスを伺うのも
来月の戦略としては有効だと見ています。

中長期目線ではどの銘柄が特に期待できそうか、など
迷われた際は是非ご連絡ください。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る