【4/17 株式ニュース】東京市場まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■4月17日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

中国の重要経済指標は市場予想を上回る内容に。
為替の落ち着きや米国株上昇も好感し堅調な展開に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の相場概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

16日の東京株式市場で日経平均株価は
前日比56円31銭高の2万2,277円97銭と続伸。

前日の米株式市場で
フィラデルフィア半導体株指数(SOX)が上昇したことや、
為替が1ドル112円近辺で落ち着いた値動きにあることなどを支えに
買いが先行し、堅調な展開となりました。

日米通商交渉で具体的な話が出ておらず、
米中通商協議は詰めの段階、ブレグジット交渉も延期と
リスク要因が後退していることも
楽観ムードを強める要因となっています。

中国国家統計局が発表した
3月鉱工業生産は前年比+8.5%となり
市場予想の+5.8%を大きく上回ったほか、
1-3月期の国内総生産(GDP)伸び率も予想を上回って着地。

指数の内容が中国景気の底打ち期待に応えるものとなったことも
投資家心理に買い安心感を生んでいます。

ただ短期的な過熱感も意識されており、
高値圏では戻り売りに押される場面も見られました。

日経平均株価の上昇を受けて新興市場にも資金が流入し、
ジャスダック平均株価、東証マザーズ指数も上昇して終了。

『海外』

17日午前の中国・上海株式相場はほぼ横ばいで終了。

中国政府が午前に発表した国内総生産(GDP)などの
主要な経済統計は総じて良好な内容となりましたが、
指数は前日に2.4%上昇しており
利益確定売りが出やすかったことから、
発表後は小幅な値動きに留まっています。

『為替』

14時時点の東京外国為替市場では、1ドル=111円96~97銭近辺と小動き。

時間外取引での米長期金利の上昇を材料にした円売り・ドル買いや
国内輸入企業の円売りが広がり、
9時10分頃には112円17銭近辺と昨年12月以来ほぼ4カ月ぶりの安値をつけましたが、
久しぶりの円安水準で輸出企業の円買いが徐々に増えたほか、
相場の流れに逆らう個人の外為証拠金(FX)投資家による円買いが入っています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

中国景気の底入れ期待が高まっていますが、
インフラやマンションの建設から企業の設備投資まで幅広く含む
固定資産投資は1~3月が前年同期比6.3%増と市場予想と一致。

不動産投資は過熱感があるため持ち直しにくい部分もあり、
この指標に関しては足元では力強さに欠ける印象となりました。

また、財務省が17日発表した3月の貿易統計では
中国向けの輸出低迷が続いていることが明らかに。

目先は堅調な相場展開が継続すると見ていますが、
米中貿易交渉決着、世界景気の底入れなどへの期待感から
相場が上昇を試しているため、
徐々に相場の期待に応えきれていない材料に視点が移り
売りが加速する場面には注意をしたいです。

どこまで相場の上昇が続くか懐疑的なムードもある中で
10連休を前にしたポジション整理の動きが徐々に加速するとして
明日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:26,452.66ドル (+67.89)

・ナスダック:8,000.225 (+24.213)

・S&P500:2,907.06 (+1.48)

・為替 ドル円:111.99-112.01円 (+0.07)

『国内』

・日経平均株価:22,277.97円 (+56.31円)

・TOPIX:1,630.68(+4.22)

・日経ジャスダック平均株価:3,474.24円 (+11.31円)

・東証マザーズ指数:943.68 (+11.42)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

4月の月例経済報告

『海外』

米3月小売売上高(21:30)
米4月フィラデルフィア連銀景気感指数(21:30)
米3月景気先行指数(23:00)
米2月企業在庫(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストの江口です。

中国の重要指標は市場予想~市場予想以上の内容となり、
ひとまず堅調な相場展開が継続しました。

10連休前の日本株市場は残り7営業日となるため
そろそろ先回りしてポジションを整理しておきたいところです。

基本的にはGW明けの相場も上で見ていますが
ポジションを減らす、売りポジションを持つ、
日経平均ダブルインバースを少し買っておくなど
リスクヘッジの動きをしておくと安心でしょう。

資金や投資スタイルに合わせてアドバイスをいたしますので、
お気軽にご相談ください。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る