【5/14 株式ニュース】前場市況まとめ@日本投資機構株式会社

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■5月14日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

中国が対米報復関税措置を発表し、
米中の対立激化が懸念されたことで全面安に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

中国が対米報復関税措置を発表したことで
前日の米国株市場ではダウ工業30種が617ドル安と急落。

リスク回避の流れが波及し、
日経平均株価は節目の2万1,000円割れとなる
展開が想定されます。

為替が円高に傾倒していることも重荷となり
ほぼ全面安となりやすでしょう。

好決算銘柄にも買いが入りにくい可能性があり
中長期目線で見ればチャンスだと見ていますが、
下げ止まりを見極めつつ買いに入っていきたいとして
本日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

13日の米株式市場でダウ工業株30種平均は、
前週末比617ドル38セント安の2万5,324ドル99セントと反落。

中国が13日に600億ドル分の
米国製品について追加関税の引き上げを発表し、
米中の対立激化への懸念が一段と増したことで
2月11日以来ほぼ3ヶ月ぶりの安値で終了しています。

トランプ米政権が10日に2,000億ドル分の
中国製品に課している制裁関税を引き上げたのを受け、
中国は2018年9月5~10%の追加関税をかけた
600億ドル分の米国製品について
6月1日から税率を5~25%に引き上げるとしています。

これに対し、トランプ氏はツイッターで
「中国でビジネスをする企業は誰も残らない。
中国にとって非常に厳しく、米国にとって非常に好ましい」と応酬。

トランプ氏は13日、6月下旬の20カ国・地域(G20)首脳会議で
習近平国家主席と会談すると話しましたが、
それまで交渉の行方が見えない可能性も出てきています。

影響が目立ったのはアップル株で、
主力のスマートフォン「iPhone」が
追加関税の対象になるとの警戒感などから大幅安に。

アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は1日、
「米中の貿易交渉が前進している」ことを
業績回復の一因に挙げたばかりでした。

フェイスブック、アマゾン・ドット・コム、
ネットフリックス、アルファベット(グーグル)の
FANGがそろって大幅安となったほか、
半導体関連株も軒並み下落し
ナスダック総合株価指数も反落しています。

『為替』

13日のニューヨーク外国為替市場で
円相場は1ドル=109円25銭~35銭と円高に傾倒。

米中貿易摩擦への警戒感から低リスク通貨とされる円は買われ、
朝方には一時109円02銭と2月1日以来ほぼ3カ月半ぶりの円高水準となりました。

『日経平均先物』

13日のシカゴ日経平均先物6月物は前週末比685円安の2万0,805円と反落。

中国が13日に報復関税引き上げを発表し、
米中貿易戦争の激化による世界景気の先行き警戒感が広がっています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,324.99ドル (-617.38)

・ナスダック:7,647.024 (-269.916)

・S&P500:2,811.87 (-69.53)

・為替 ドル円:109.24-109.25円 (-0.40)

『国内』

・日経平均株価:21,191.28円 (-153.64円)

・TOPIX:1,541.14(-8.28)

・日経ジャスダック平均株価:3,387.49円 (-19.37円)

・東証マザーズ指数:890.13 (-21.29)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

3月経常収支(8:50)
4月景気ウォッチャー調査
30年国債入札

『海外』

米4月輸出入物価指数(21:30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

日産自、資生堂、大塚HD、三菱ケミHD、
戸田建、日揮、三和HD、日水、前田建、
ADEKA、浜ゴム、住友倉、ヤクルト、
東レ、日軽金HD、近鉄GHD、前田道、
協エクシオ、森永菓、カルビー、ニチレイ、
武田、沢井製薬、ペプチド、東映アニメ、
タカラバイオ、JFEHD、古河電、
Jマテリアル、アマダHD、荏原、THK、
ルネサス、カシオ、九州FG、コンコルディア、
東京精、大日印、丸井G、アコム、菱地所、
リログループ、西武HD、TBSHD、
セコム、宝HD、飯田GHD、博報堂DY、
リクルートHD、H2Oリテイル

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストの石塚です。

本日は売りが先行し、
下値を模索する展開となりそうです。

銘柄推奨も前日にありましたが
変えていない場合は一旦買いを待ち、
保有銘柄がある場合は
2~3%のマイナスで寄り付きそうであれば
寄り付きで一旦の撤退をご検討ください。

全体が下げ止まるまでは
なるべくポジションを減らす方向で
ご検討いただければと思います。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る