【5/20 株式ニュース】前場まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■5月20日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米中貿易摩擦などへの不透明感で上値の重い展開に。
1~3月期の国内総生産(GDP)の速報値発表に注目。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米中の溝が深まっているとの報道が続いており、
貿易問題についての早期合意は望めなそうです。

本日は北米貿易交渉の不透明感が後退したことで、
為替が前週末比でやや円安に傾倒しているとが支えとなりそうですが、
中国関連、景気敏感株などを中心に上値の重い展開が続きそうです。

また、内閣府は本日午前8時50分頃に
1~3月期の国内総生産(GDP)速報値を発表します。

日本経済は中国経済の鈍化が逆風となり
輸出が冴えない状況が続いていますが、
GDPの過半を占める個人消費は堅調で
17年が1.1%増、18年が0.4%増と景気を下支えしてきました。

その個人消費も動きが鈍くなっている可能性もあり、
今回のGDPの結果がマイナス成長となれば
消費増税延期の思惑も働き、
相場の支えになるとして本日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は、
前日比98ドル68セント安の2万5,764ドル00セントと反落。

米中通商協議について中国の商務部の報道官が16日に
「米国は貿易を巡る論争を一方的にエスカレートさせている。
交渉の深刻な後退につながるだろう」と話し、
米政権を強く批判したと伝わり、
米中交渉の行き詰まりが意識されました。

中国売上高比率が高い化学のダウや建機のキャタピラー、
工業製品・事務用品のスリーエム(3M)などへ売りが波及しています。

一方で、ミシガン大学が17日発表した
5月の消費者態度指数(速報値)は市場予想に反して前月から改善し、
約15年ぶりの高さに。

消費者心理の改善が示されたことで、株式の買い安心感を誘っています。

主力ハイテク株や半導体関連に
米中貿易摩擦長期化の影響を懸念した売りが波及し
ナスダック総合株価指数も反落しています。

『為替』

17日のニューヨーク外国為替市場で、
円相場は1ドル=110円00銭~10銭と円安に傾倒。

米国がカナダとメキシコに課す鉄鋼とアルミニウムの追加関税撤廃で合意し、
北米貿易交渉の不透明感が後退したことで、
相対的に低リスク通貨とされる円の売り材料となりました。

『日経平均先物』

17日のシカゴ日経平均先物6月物は前日比30円安の2万1,225円と反落。

中国が米国への強硬姿勢を強めているとの報道を受け、
貿易協議合意に向けた歩み寄りは難しいとの見方が浮上し
リスクオフの動きが優勢となっています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,764.00ドル (-98.68)

・ナスダック:7,816.285 (-81.761)

・S&P500:2,859.53 (-16.79)

・為替 ドル円:110.12-110.13(+0.40)

『国内』

・日経平均株価:21,250.09円 (+187.11円)

・TOPIX:1,554.25(+16.70)

・日経ジャスダック平均株価:3,368.97円 (+13.83円)

・東証マザーズ指数:890.96 (+16.71)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

1-3月期GDP(8:50)

『海外』

米4月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

MS&AD、東京海上、SOMPOHD、
極楽湯HD、洋埠頭、夢隊、フリージアマク、
桂川電、アジア開発、アンドール、テクノセブン

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのKanonです。

米中合意が遠のいたとの観測もあり
不安定な相場が続きそうですが
ボラティリティが高くなっているので
短期で利益を狙うチャンスとも言えます。

日経平均株価は2万1,000円での底堅さが感じられるため
同水準を大きく割り込まない限りは
買いに入っていくべきだと見ています。

それでは、今週も頑張っていきましょう!

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る