【6/14 株式ニュース】前場市況まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■6月14日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

ホルムズ海峡付近でのタンカーが攻撃され、
地政学リスクが浮上。週末要因もあり上値重い。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

本日はメジャーSQとなりますので、
主力株の気配値も高安まちまちとなっています。

寄り付き直後はボラタイルな動きとなる可能性があるため
少し慎重に様子を見ていきたいところ。

また、安倍晋三首相が中東の緊張をやわらげようと
イランを訪問しているさなかに
ホルムズ海峡近くでタンカーが攻撃を受け、
中東からアジアへの原油のサプライチェーンが遮断され
経済活動に影響が出る可能性もにわかに浮上。

来週にFOMCを控えた
様子見ムードの強まりやすい週末ということもあり
上値の重い展開が想定されるとして
本日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

13日のNY株式市場で、ダウ工業株30種平均は
前日比101ドル94セント高の2万6,106ドル77セントと反発。

中東産の原油を世界に向けて出荷する
海上輸送の要衝であるホルムズ海峡近くのオマーン湾で
日本時間13日に石油タンカー2隻が攻撃を受け炎上。

これを受け、米原油先物相場が一時4%強上昇し、
エクソンモービルやシェブロンなど石油株に買いが先行しました。

また、朝方発表の5月の米輸入物価指数が前月比で5ヶ月ぶりに低下。

5月の米消費者物価指数(CPI)も低調と受けとめられており、
低インフレを背景に米連邦準備理事会(FRB)が
早期に利下げに動きやすくなるとの見方が波及し、
金利低下で割安感が意識されたハイテク株にも買いが入っています。

一方で米中の貿易摩擦の長期化で、
世界景気が減速するとの警戒感が引き続き相場の重荷となりました。

主力ハイテク株が上昇したことで
ナスダック総合株価指数も反発しています。

『為替』

13日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=108円35~45銭と横ばいに。

米長期金利が低下し、
日米金利差の縮小観測を背景にした円買いが優勢となったほか、
地政学リスクの高まりも円買いにつながっています。

『日経平均先物』

13日のシカゴ日経平均先物は前日比45円高の2万1,080円と反発。

米国株に連れ高しましたが、
現在の先物は2万1,000円を下回っております。

ホルムズ海峡付近で起きたタンカーへの攻撃は、
イランが「安倍首相の外交努力を拒否し、
日本のタンカーを攻撃することで日本を侮辱」しておこなったと
米国側が指摘していることから地政学リスクが意識されているほか、
メジャーSQを睨んだ思惑もあると見ています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:26,106.77ドル (+101.94)

・ナスダック:7,837.130 (+44.410)

・S&P500:2,891.64 (+11.80)

・為替 ドル円:108.35-108.36(+0.01)

『国内』

・日経平均株価:21,032.00円 (-97.72円)

・TOPIX:1,541.50(-12.72)

・日経ジャスダック平均株価:3,362.74円 (-6.72円)

・東証マザーズ指数:894.20(-7.77)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

メジャーSQ

『海外』

中国5月固定資産投資(11:00)
中国5月鉱工業生産(11:00)
中国5月小売売上高(11:00)
米5月小売売上高(21:30)
米5月鉱工業生産(22:15)
米4月企業在庫(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

フルスピード、丸善CHI、モルフォ、
エイチーム、エニグモ、フリービット、
スマレジ、サンバイオ、オハラ、MSOL、
プロレド、梅の花、3Dマトリックス、
アルデプロ、ギフト、OS映

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【4824】メディアシーク
出資先の会社がマザーズ市場への新規上場が承認される。

・【3031】ラクーン
市場予想を上回る最高益予想を発表。

・【6184】鎌倉新書
前日に好決算を発表。売り買いが交錯する可能性も。

※アナリストの注目銘柄、話題株のご案内で
 売買推奨ではございません。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのKanonです。

本日は、懸念材料の多い中で週末となりますが、
寄り付いてから少し様子を見て
相場が崩れないようであれば
銘柄を仕込むことで週明けにかけての
ギャップアップを狙えると見ています。

銘柄推奨も予定しておりますので、
楽しみにお待ちいただければと思います。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る