【7/5 株式ニュース】前場市況まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■7月5日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

前日の米国株市場は休場となり、売買材料に乏しい。
今夜の6月米雇用統計を前に手控えムード強まり、小動きか。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株見通し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

前日の米国株市場は独立記念日で休場となり、
売買材料に欠けることから
本日の日経平均株価は小動きとなりそうです。

今夜発表の米雇用統計に注目が集まっており、
民間会社発表の6月雇用統計を受けて
米主要3指数が最高値を更新しているところを見ると
「雇用統計が市場予想を下回り、7月中の利下げ思惑が高まり、
米国株が上値を追う」というシナリオへの期待が
引き続き相場の支えになるでしょう。

とはいえ、週末ですので引けにかけては
手仕舞い売りが波及する展開も想定されます。

週明けの日本株市場では米利下げ観測の高まりに伴う
急激な円高進行リスクには注意したいところですが、
為替に左右されにくい内需関連銘柄などは
週明けのギャップアップを狙って
仕込んでいきたいとして本日の相場を見ていきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

4日のNY株式市場は、独立記念日のため休場となりました。

米国が祝日となる中で薄商いではありましたが、
米株価指数先物と欧州株は小幅に上昇。

5日に発表される6月の米雇用統計では
非農業部門雇用者数の増加が2カ月連続で10万人割れとなれば、
金融当局は利下げを9月会合まで待つことなく、
7月に行う可能性があるとの期待が支えとなっております。

一方で、雇用統計が悪化している可能性を織り込み
原油先物相場は下落しています。

『為替』

4日のロンドン外国為替市場で円相場は、1ドル=107円80~90銭と円安に傾倒。

前日の日経平均株価が上場したことなどを材料に円売りが優勢となって始まりましたが、
4日の米国市場が独立記念日の祝日で休場なこともあり、小動きとりました。

『日経平均先物』

5日の大阪取引所の夜間取引で日経平均先物9月物は
2万1,660円と小幅に下落。

米国株市場が休場となり売買材料に欠ける中で
前日の上昇に対する利益確定売りがやや優勢となっています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:26,966.00ドル (+179.32)

・ナスダック:8,170.231 (+61.139)

・S&P500:2,995.82 (+22.81)

・為替 ドル円:107.81-107.82(+0.01)

『国内』

・日経平均株価:21,702.45円 (+64.29円)

・TOPIX:1,589.78 (+10.24)

・日経ジャスダック平均株価:3,449.99円 (+7.09円)

・東証マザーズ指数:921.84(+5.79)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

5月家計調査(8:30) 
5月景気動向指数(14:00) 

『海外』

米6月雇用統計(21:30) 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

イオン、ウエルシアHD、サーラ、ネクステージ、
サンエー、ジーフット、MV九州、薬王堂、フェリシモ、
Fブラザース、メディ工房、MV北海道、ファンタジー、
マルゼン、オンワードHD、ワキタ、トーセイ、
日本BS放、ミニストップ、アークス、
ベルク、アオキスーパー、MV西日本

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【6562】ジーニー
週足が節目を抜いて動きだしており、上値を追う可能性も。

・【3776】ブロードバンドタワー
5G関連の低位株として個人投資家人気高い。
新株予約権発行で下降トレンドに転じていましたが、
見直し買いが入り始めている模様。

※アナリストの注目銘柄、話題株のご案内で
 売買推奨ではございません。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式2.0参加者様へワンポイント!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのKanonです。

本日の注目銘柄については短期での上昇期待もございますが、
ボラティリティが高くなっていることもありますので、
支持線近くで買って支持線割れで撤退を
売買ルールとして意識していただければと思います。

よくわからない場合は、
詳しい取り組み方をアドバイスしますので
お気軽にご連絡くださいね。

また、推奨中銘柄のこれからのお買付けを狙っている方は、
週末ですので14時半以降の値動きが落ち着いたところを
狙っていただければと思います。

それでは本日も頑張っていきましょう!

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る