【8/2 株式ニュース】前場市況まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月2日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

トランプ米大統領が対中関税第4弾の発動を発表。
円高進行も重しとなり、軟調な展開に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのKanonです。

トランプ米大統領がツイッターにて
対中関税第4弾の発動を発表。

次回は9月上旬にワシントンで協議を行うとしていますが、
それまで米中は対話をすすめにくく、
関係が悪化していくことが懸念されるでしょう。

前日にはさらなる利下げ期待の後退を背景に
ドル円相場が円安に振れたことが支えとなり
日経平均株価は堅調推移を維持しましたが、
本日は米中摩擦激化や米経済指標を受けて
再び利下げへの思惑が強まったことで
為替は円高方向に振れています。

円高、株安となれば日本株は必然的に売られやすく、
本日は大幅安となる展開が想定されるでしょう。

また、北朝鮮が2日未明にも
正体不明の短距離飛翔体を発射したと伝わっており、
地政学リスクについても懸念が浮上しています。

現在、日経平均先物は2万1,000円を睨んだ攻防となっているため、
ここを維持できるかどうかが前場の焦点となりそうです。

後場にかけては、日本時間今夜に予定される
米7月雇用統計を前に膠着感が強まる可能性も。

損失を限定し、資金を有効にまわすため
場合によっては昨日推奨した銘柄であっても
一旦の手仕舞いを推奨いたしますので
少し注意していただければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

1日のNY株式市場でダウ工業株30種平均は、
前日比280ドル85セント安の2万6,583ドル42セントと続落し、
ほぼ1ヶ月ぶりの安値で終了。

トランプ米大統領は、現在関税の対象となっていない
中国からの輸入品3,000億ドル(約32兆2,300億円)相当に
9月1日から10%の関税を課すとツイッターで突如発表しました。

これでほぼすべての中国製品に制裁関税を課すことになり、
米景気や企業業績を下押しするとの懸念が波及。

特に、キャタピラー、インテルなど中国売上高比率が高い企業、
アップルやナイキなど中国で生産し米国に輸出している企業が下落しています。

また、トランプ米大統領は
中国の習近平国家主席の貿易戦争解決に向けた「動きは十分に迅速でない」と指摘し、
10%としている税率を25%超に引き上げる可能性もあると述べています。

米中はG20で貿易戦争の「休戦」で合意していましたが、
大統領のツイートでこの休戦合意は破られた格好。

株式相場の予想変動率を示す変動性指数(VIX)は17台に急上昇し、
6月上旬以来ほぼ2カ月ぶりの高水準をつけました。

米供給管理協会(ISM)が発表した7月の製造業総合景況指数は51.2と、
約3年ぶりの低水準に落ち込みましたが、米中関係悪化と併せて、
年内にもう1-2回以上の利下げ期待を再燃させる材料に。

ナスダック総合株価指数も4日続落しています。

『為替』

1日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=107円30~40銭と円高に傾倒。

トランプ米大統領が対中制裁関税「第4弾」の発動を表明し、
リスク回避の円買いが波及したほか、
米長期金利が大きく低下したことも円買いにつながっています。

『日経平均先物』

1日のシカゴ日経平均先物9月物は前日比335円安の2万1,035円と大幅続落。

トランプ米大統領が1日に対中制裁関税の発動を表明し、
円高と米株安が進んだことで売りが波及しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:26,583.42ドル (-280.85)

・ナスダック:8,111.121 (-64.298)

・S&P500:2,953.56 (-26.82)

・為替 ドル円:107.48-107.49(-1.66)

『国内』

・日経平均株価:21,540.99円(+19.46円)

・TOPIX:1,567.35(+2.21)

・日経ジャスダック平均株価:3,479.51 (-4.68円)

・東証マザーズ指数:905.27(+0.35)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

7月マネタリーベース(8:50)
日銀金融政策決定会合議事要旨(6/19~6/20開催分)

『海外』

米7月雇用統計(21:30)
米6月貿易収支(21:30)
米6月製造業受注(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

西松建、帝人、丸紅、亀田菓、旭化成、トヨタ、
伊藤忠、住友商、セブン銀行、三菱ガス、持田薬、
月島機、サンゲツ、ニッコンHD、昭和産、
日清オイリオ、キッコーマン、アリアケ、グンゼ、
ジョイ本田、東急不HD、セーレン、グリー、日産化、
日触媒、オンコリス、ヤフー、神戸鋼、日特エンシ、
ミネベアミツミ、ホシデン、アズビル、シスメックス、
日セラミ、京セラ、全国保証、めぶきFG、いすゞ、
ケーヒン、ホンダ、オリンパス、Gウイン、中国銀、
山口FG、東センチュリー、三井不、東建物、阪急阪神、
NTTデータ、よみラント、船総研HD、ベネッセHD、
ゼリア新薬、オカモト、ヒロセ電、イリソ電子、
フィックスタース

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は相場が調整しそうですので、
注目銘柄はお休みいたします。

様子を見て何かあれば場中にも
フォローアップをお送りする予定です。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る