【8/19 株式ニュース】前場市況まとめ(材料/決算情報)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月19日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米中関係の改善期待や前週末の米株高が相場の支え。
買い先行後は揉み合う展開を想定。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのKanonです。

トランプ米大統領が18日に、
米国は「中国と非常にうまくやっており、話をしている!」と
ツイッターに投稿しました。

また、クドロー米国家経済会議委員長は、
米中の通商交渉担当者が最近行った電話協議は「前向き」だったとした上で、
合意に向け一段と前進する道が開かれた可能性があると発言。

向こう1週間から10日のうちに
さらなる電話協議が予定されているともしており、
電話での協議がうまくいけば、
9月に米中閣僚級協議を開催する見通しです。

週末に伝わったこれらのニュースを好感するほか
前週末の米株高も支えとなり、
本日は買いが先行する展開が想定されます。

ただ、香港で「逃亡犯条例」の改正案をきっかけとする
デモが続いており、収束の兆しが見えていないことは
投資家心理の重荷となりやすく、
買い一巡後は揉み合い基調となりやすいでしょう。

新しい銘柄の買い付けについては
寄りつきで動くと利益を取りやすいと見ています。

また、推奨価格を越えてしまうようであれば、
本日の買い付けは見送っていただければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前週末の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

16日のNY株式市場でダウ工業株30種平均は、
前日比306ドル62セント高の2万5,886ドル01セントと続伸。

世界経済の減速への懸念から
足元で急速に進んでいた米長期金利の低下が一服し、
金融やハイテク株などに買いが入りました。

また、直近の経済指標の悪化が目立っていた
中国やドイツが景気刺激策を検討していると伝わったことも
好感されています。

VIX指数が18台と前日から1割強下落するなど
投資家心理が改善したことで、
ナスダック総合株価指数も反発して終了。

『為替』

16日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=106円35~45銭と円安に傾倒。

中国やドイツが景気刺激策を検討していると伝わり、
米長期金利の低下が一服し、投資家心理が改善したことで
リスク回避時に買われやすい円には売りが優勢となりました。

『日経平均先物』

16日のシカゴ日経平均先物9月物は前日比255円高の2万0,565円と続伸。

投資家心理が改善し米国株が上昇したことで
日経平均先物にも買いが入っています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,886.01ドル (+306.62)

・ナスダック:7,895.994 (+129.377)

・S&P500:2,888.68 (+41.08)

・為替 ドル円:106.42-106.43(+0.26)

『国内』

・日経平均株価:20,418.81円(+13.16円)

・TOPIX:1,485.29(+1.44)

・日経ジャスダック平均株価:3,322.60 (+12.66円)

・東証マザーズ指数:852.40(-1.58)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

7月貿易収支(8:50)
7月首都圏マンション発売(13:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【3054】ハイパー
利益確定売りが一巡し、短期的な反発に期待。

※こちらは直近材料が出た銘柄や市場で
 注目されている銘柄で買い推奨ではございません。
 ご質問等があればお気軽にご連絡ください。

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る