【11/5 株式ニュース】前場市況まとめ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━

■11月5日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

市場予想を上回る米雇用統計を受け、年初来高値を更新。
懸念後退で、売り方の買い戻しも加速しやすいか。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、アナリストのkanonです。

前週末の米雇用統計は市場予想を上回り、
NYダウ指数は過去最高値を更新しています。

需給面も良好な日本株市場では
売り方の買い戻しも加速しやすく、
一段の上値を追う展開に期待ができるでしょう。

米中通商協議に関する楽観的な見通しが変わらなければ、
日経平均株価が昨年の高値2万4,448円を超える可能性も高いです。

出遅れ感のある銘柄を中心に推奨していきますので、
年末に向けてしっかり利益を狙っていければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『NYダウ工業30種平均』

4日のNY株式市場でダウ工業株30種平均は、
前週末比115ドル36セント高の2万7,462ドル72セントと反発。

約3ヶ月半ぶりに過去最高値を更新しています。

米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は1日、
米中が10月中旬に暫定合意した貿易交渉の
「第1弾」の合意の署名場所について
「トランプ米大統領がアイオワ州を考えていると述べた」と報道。

米中貿易交渉が進展するとの期待から
景気敏感株に買いが波及しています。

また、1日発表の10月の米雇用統計で雇用者数が市場予想を上回り、
米景気の減速懸念が和らいだことも支えに。

ハイテク株にも買いが入り、
ナスダック総合株価指数も連日で最高値を更新しています。

『為替』

4日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=108円55銭~108円65銭近辺と円安に傾倒。

米中貿易協議の進展期待を受けて、
米株式市場では主要株価指数がそろって過去最高値を更新しています。

『日経平均先物』

4日のシカゴ日経平均先物12月物は前週末比190円高の2万3,130円で終了。

株高が好感され日経平均先物にも買いが広がっています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:27,462.11ドル (+114.75)

・ナスダック:8,433.200 (+46.802)

・S&P500:3,078.27 (+11.36)

・為替 ドル円:108.60-108.61(+0.65)

『国内』

・日経平均株価:22,850.77円(-76.27円)

・TOPIX:1,666.50(-0.51)

・日経ジャスダック平均株価:3,511.82(+1.14円)

・東証マザーズ指数:873.98(±0)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

10月マネタリーベース(8:50)

『海外』

米9月貿易収支(22:30)
米10月ISM非製造業指数(11/6 0:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

NTT、ソフトバンク、スズキ、アサヒ、サントリーBF、
丸紅、日水、王子HD、Tナカヤマ、バイタルKSK、三菱ガス、
持田薬、日軽金HD、オルガノ、いなげや、マルハニチロ、
ホクト、寿スピリッツ、不二製油、Jオイル、あらた、
ニチレイ、グンゼ、セーレン、ニチアス、UACJ、古河電、
三浦工、ユニオンツール、オイレス工、ブラザー、日信号、
タムラ製、横河電、日光電、ニチコン、全国保証、
エフ・シー・シー、ワークマン、東センチュリー、アコム、
東建物、テーオーシー、京王、JR九州、船総研HD、ベネッセHD、
ユニプレス、千代建、イリソ電子、パイロット、
フジミインコ、タカラスタン、アクシアル

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【3750】FRACTALE
前週末に子会社が、「疼痛及び/又は線維症の調節において
脂肪組織由来細胞を使用する方法」に関する技術について
日本における特許査定を取得。
バイオ関連として短期的に物色の矛先が向く展開に期待。

 

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る