【1/24 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

<PR>株の銘柄配信 株式2.0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■1月24日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

寄り付きはやや買い優勢も、上値は限定的か。
米インテル好決算で半導体関連は堅調。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

本日の日本株市場は上値の重い展開が想定されます。

前日のNYダウ平均は下げ幅を縮小して終了しているため
寄り付きでは持ち高整理を目的とした買いが入りやすいですが
週末を控え、新型コロナウイルスの経済への影響も懸念されている状況。

日経平均株価がチャート面で
下値支持とみられていた25日移動平均を下回ったこともあり、
短期的な先高感も後退しています。

一方で、前日に米インテルが好決算を発表するなど
半導体関連について明るいニュースが続いていることは、
相場全体の下支えになりそうです。

少し相場が弱く、調整を挟みそうな印象もありますので、
本日は買い持ち高を少し減らす方向で動ければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は、
前日比26ドル18セント安の2万9,160ドル09セントと続落。

新型肺炎の感染拡大が投資家心理の重荷となり、
一時は200ドル下落する場面も見られました。

ただ、場中に世界保健機関(WHO)が新型肺炎について、
緊急事態宣言を見送ったと伝わったことで
買い戻しが入り、下げ幅を縮小して終了。

アナリストが投資判断を引き上げた
半導体のウエスタンデジタルが大幅に上昇するなど
半導体関連株には買いが続き、
ナスダック総合株価指数は上昇しております。

『為替』

23日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=109円45銭~44銭と円高に傾倒。

新型肺炎の感染拡大への警戒感から
投資家が運用リスクを取りにくくなるとの見方が広がり、
相対的に安全な通貨とされる円に買いが入りました。

『日経平均先物』

23日のシカゴ日経平均先物3月物は前日比45円安の2万3,795円と小幅反落。

新型肺炎の感染拡大による景気悪化懸念が広がり、
売りが先行する展開しましたが、
米国株が下げ止まったことで下げ幅を縮小して終了しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:29,160.09 (-26.18)

・ナスダック:29,160.09 (+18.710)

・S&P500:3,325.54 (+3.79)

・為替 ドル円:109.55-109.56(-0.05)

『国内』

・日経平均株価:23,795.44(-235.91円)

・TOPIX:1,730.50(-13.63)

・日経ジャスダック平均株価:3,949.81(-15.26)

・東証マザーズ指数:879.63(-6.41)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

12月全国消費者物価指数(8:30)
日銀金融政策決定会合議事要旨(2019年12/18~19開催分)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■決算発表銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

エンプラス、ジャフコ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【6038】イード

12月19日に学研ホールディングスの子会社学研プラスより、
「アニメディア」などのアニメ関連事業を取得することで基本合意。

 

<PR>自動売買 K-system

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る