【2/28 株式ニュース】前場市況|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■2月28日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

NYダウ平均が過去最大の下げ幅を記録。
日本株市場でも投げ売りが加速する展開か。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

現在のCME日経平均先物は、
2万1,2000円付近で推移しております。

世界的に、投資家心理が悲観に傾いており、
反発を狙った買いが入っても売りが重く
ずるずると下げ幅を拡大している状況です。

下げ止まるには何らかの
「きっかけ」が必要かもしれません。

こういった相場では、
まず退場しないことが大事なので
買いたがりすぎず、切れるものは切って、
資金管理を徹底してください。

ボラティリティが低下してきたところが
稀に見る良い買い場となりますので、
無理をせずにそのタイミングを
待つのがいいでしょう。

新型肺炎の感染拡大が企業業績を
下押しするとの不安は大きいですが、
たかがウイルスで世界が終わるわけではなく、
今年の業績が悪くなったとしても
来年・再来年の業績は戻る期待ができます。

悲観を一通り織り込んだところは、
買いでしかないと見ておりますので
少し耐えていただければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前日比1,109ドル95セント安の2万5,766ドル64セントと続落し、
下げ幅は過去最大を記録しています。

一方で安全資産とされる米国債が買われ、
長期金利は過去最低を更新。

米企業が業績予想の未達を相次いで公表し、
実態経済が停滞するとして
投資家心理の重荷となりました。

投資家心理を測る指標の変動性指数(VIX)は一時、
前日比で約17%高い32台後半まで上昇しております。

半導体関連にも売りが重く、
ナスダック総合株価指数は反落。

『為替』

27日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=109円50~60銭と円高に傾倒。

米株式市場が大幅に下落したところで
投資家心理が悪化し、リスク回避の円買いが強まりました。

『日経平均先物』

27日のシカゴ日経平均先物3月物は、前日比980円安の2万1,225円と急反落。

新型コロナウイルスの感染拡大による世界景気の悪化懸念が投資家心理を冷やし、
ダウ平均とともに下げ幅を拡大する展開となりました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:25,766.64 (-1,190.95)

・ナスダック:8,566.480 (-414.295)

・S&P500:2,978.76 (-137.63)

・為替 ドル円:109.56-109.57(-0.54)

『国内』

・日経平均株価:21,948.23(-477.96円)

・TOPIX:1,568.06(-38.11)

・日経ジャスダック平均株価:3,491.89(-102.59)

・東証マザーズ指数:780.99(-33.42)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

1月失業率(8:30)
1月有効求人倍率(8:30)
1月商業動態統計(8:50)
1月鉱工業生産指数(8:50)
1月住宅着工統計(14:00)
2年国債入札

『海外』

米1月個人消費支出・個人所得(22:30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【2345】アイスタディ

IT技術者向け学習ソフトを開発・販売し、
eラーニングを主力とする同社です。

 

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る