【3/30 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

.┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月30日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米国株安や配当落ちで売りが優勢に。
経済対策への期待感は支えも上値の重い展開。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストのkanonです。

今年に入り週明けは、
毎回株価が下落して始まっている印象ですね。

早朝のシカゴ日経平均は1万0,500円近辺で推移しており、
本日は朝から下値を模索する展開となりそうです。

新型肺炎が世界景気に悪影響をもたらすとの懸念が
市場のムードを悪化させていますが、
下値では日銀の買いなどが支えになると見られ、
主要な政府が打ち出してる経済対策への期待感もあります。

新型肺炎の感染力や現在の国内感染の状況を見ると、
東京がロックダウン(首都封鎖)に陥る可能性も否定できませんが、
それを織り込んで株価は推移していくと見られますので、
過度に懸念せずに下値を拾っていきたい局面です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前日比915ドル39セント安の2万1,838ドル78セントと反落。

米国の新型コロナウイルスの感染者数が26日に
中国を上回って世界最多となるなど、
感染拡大が続いていることで売りが膨らんでいます。

下院は27日午後、2兆ドル(約220兆円)規模の
経済対策法案を可決したものの、
株価に織り込み済みで相場への反応は限定的に。

米原油先物相場が続落し、石油関連株にも売りが優勢となりました。

主力ハイテク株にも売りが優勢となり、
ナスダック総合株価指数も反落しています。

『為替』

27日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=107円95銭~108円05銭と円高に傾倒。

新型コロナウイルスの感染拡大で米景気が急減速するとの懸念が強まり、
幅広い通貨に対してドル売りが優勢となりました。

『日経平均先物』

27日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比545円安の1万8,560円と反落。

米国の新型コロナウイルス感染者数の急増を背景に景気懸念が広がり、
米株とともに売られています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:21,636.78 (-915.39)

・ナスダック:7,502.378 (-295.159)

・S&P500:2,541.47 (-88.60)

・為替 ドル円:107.62-107.63(-1.28)

『国内』

・日経平均株価:19,389.43(+724.83円)

・TOPIX:1,459.49(+60.17)

・日経ジャスダック平均株価:3,016.12(+39.63)

・東証マザーズ指数:623.02(+9.04)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

米2月NAR仮契約住宅販売指数(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

しまむら、オークワ、スターマイカHD、
ストライク、銚子丸、大光、岡山製紙、
ERI HD、マルマエ、フィードフォー、NaITO

その他の株式情報はNOTEで配信中

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る