【4/2 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■4月2日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

新型肺炎の影響が長期化するとの懸念から続落。
日経平均株価は1万8,000円を下抜き、下値模索か。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストのkanonです。

昨夜の米国株市場は、トランプ米大統領が
新型コロナウイルスの感染拡大について
「とても厳しい2週間に向かう」との認識を示し、
景気への打撃が大きいとの警戒から下落。

日経平均株価も持ち合いを下振れてしまったため、
下値を模索する展開となるでしょう。

新規の買いや買い増しは、
下げ止まりを見極めつつ行っていく必要があります。

また、早期に新型肺炎の感染拡大が一服し、
経済活動が回復に向かいつつあるとされる中国に注目。

現在は、中国全土の求人指数が回復傾向にあり、
中国株も日本に比べて底堅い展開となっています。

「とても厳しい2週間」を乗り越え
欧米のロックダウン(都市封鎖)が解除された後に、
どのくらいのペースで景気が戻るかの目安として
先行きを見ていければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

1日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前週末比973ドル セント安の2万 ドル セントと大幅続落。

米サプライマネジメント協会(ISM)が1日に発表した
3月の米製造業景況感指数は49.1と
前月から1.0ポイント低下し、
好不況の境目となる50を3ヶ月ぶりに下回りました。

今週は経済指標の悪化や
国債・企業の信用格下げなどが続くして警戒されています。

ハイテク株にも売りが優勢となり、
ナスダック総合株価指数も続落しています。

『為替』

1日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=107円10銭~20銭と円高に傾倒。

米株式市場が大幅に続落したことで、
投資家がリスク回避姿勢を強め、円には買いが優勢となりました。

『日経平均先物』

1日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比1,060円安の1万7,585円と大幅続落。

新型コロナウイルスの感染拡大による景気悪化を警戒する売りが広がっています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:20,943.51 (-973.65)

・ナスダック:7,360.582 (-339.516)

・S&P500:2,470.50 (-114.09)

・為替 ドル円:107.22-107.23(-0.42)

『国内』

・日経平均株価:18,065.41(-851.60円)

・TOPIX:1,351.08(-51.96)

・日経ジャスダック平均株価:2,904.95(-47.84)

・東証マザーズ指数:614.20(-5.89)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

3月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札

『海外』

米2月貿易収支(21:30)
米2月製造業受注(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

キューピー、平和堂、ナガイレーベ、不二越、カネコ種、
アヲハタ、三協立山、毎コムネット、北恵

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【3021】パシフィックネット

教育ICT関連銘柄として注目。

 

その他の株式情報はNOTEで配信中

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る