【4/3 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■4月3日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米国株高を好感して買いが先行も、
週末を前に上値の重い展開に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストのkanonです。

昨夜のNYダウ平均は、
原油価格が大幅に上昇したことで反発しています。

一方で、米新規失業保険申請件数が予想を大きく上回り、
過去最多だった前週の2倍にまで膨らむなど、
新型肺炎が世界経済に与えている影響は深刻として懸念感は強い状況。

国内の感染者数も増加傾向にあるなかで
本日は週末を控え、上値の重い展開が想定されるでしょう。

今年は週明けに株価が下落して始まることが多いですし、
買い持ちに加えて1357 ダブルインバースなどで
リスクヘッジを行っておくことも視野にご検討ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

2日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前日比466ドル58セント高の2万1,410ドル09セントと反発。

朝方に発表された米新規失業保険申請件数は
前週の2倍に急増し過去最多となったことが嫌気され
下げに転じる場面もありましたが、

トランプ米大統領が「サウジアラビアとロシアが
1,000万バレルの減算で近く合意する」との見通しを示したことで
原油相場が上昇、石油株が大幅高に。

米長期金利が上昇したことで、
金融株にも買いが波及し、上昇して終了しております。

ハイテク株にも買戻しが入り、
ナスダック総合株価指数も反発しています。

『為替』

2日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=107円85銭~95銭と円安に傾倒。

米原油先物相場の急騰を受けて米株式相場も反発し、
市場参加者のリスク回避姿勢がやや後退したことで、
低リスク通貨とされる円には売りが優勢となりました。

『日経平均先物』

2日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比495円高の1万8,080円と反発。

米原油相場の急反発を手掛かりに米株とともに買いが優勢となりました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:21,413.44 (+469.93)

・ナスダック:7,487.311 (+126.729)

・S&P500:2,526.90 (+56.40)

・為替 ドル円:108.04-108.05(+0.76)

『国内』

・日経平均株価:17,818.72(-246.69円)

・TOPIX:1,329.87(-21.21)

・日経ジャスダック平均株価:2,878.14(-26.81)

・東証マザーズ指数:613.00(-1.20)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

国3月財新サービス部門PMI(10:45)
米3月雇用統計(21:30)
米3月ISM非製造業指数(23:00)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

サカタのタネ、ダイセキ、アダストリア、ネクステージ、
大有機、ダイセキソリュ、暁飯島、トライステージ、
エスプール、イーサポート、瑞光、あさひ、バイク王、
霞ヶ関キャ、クラウディアH、川口化、エクスモーション、
岡野バル、マルカ、ハイデ日高

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【5020】JXTGホールディングス

石油元売り最大手。
金属、石油開発にも強み。

 

その他の株式情報はNOTEで配信中

 

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る