【4/7 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■4月7日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

米国株高や日本政府による大規模な
経済対策を好感し、買いが先行する展開に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストのkanonです。

本日は買いが先行し、堅調な展開となりそうです。

米国株価指数の上昇が好感されているほか、
政府が閣議決定する過去最大の経済対策も
コロナ収束後の景気回復を後押しするとして
市場の安心材料となるでしょう。

本日にも緊急事態宣言が発令される見通しですが、
内容にそこまで強制力もなく、
発令も市場には織り込み済み。

ただ、1万9,000円を超える水準では、
利益を確定する売りや、戻り待ちの売りも出やすく
揉み合い基調となりやすいです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

6日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前週末比1,627ドル46セント高の2万2,679ドル99セントと大幅反発。

米NY州での新型肺炎による1日あたりの死者数が初めて減少に転じ、
足元で下げ幅を拡大していた銘柄に、
買戻し・買い直しが入りました。

下値模索の局面から底固めの
段階に進むとの期待が出てきております。

大型ハイテク株にも買戻しが入り
ナスダック総合株価指数も反発しています。

『為替』

6日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=109円20銭~30銭と円安に傾倒。

欧米での新型肺炎の感染拡大に鈍化の兆しが出ているとの見方が広がり、
低リスク通貨とされる円には売りが優勢となりました。

『日経平均先物』

6日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比1,245円高の1万8,920円と反発。

米国株価指数が上昇したことで、
日本株にも歩調を合わせた買いが出ております。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:22,679.99 (+1,627.46)

・ナスダック:7,913.238 (+540.155)

・S&P500:2,663.68 (+175.03)

・為替 ドル円:109.16-109.17(-0.01)

『国内』

・日経平均株価:18,576.30(+756.11円)

・TOPIX:1,376.30(+51.17)

・日経ジャスダック平均株価:2,874.96(+40.03)

・東証マザーズ指数:614.79(+21.16)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

2月毎月勤労統計(8::30)
2月家計調査(8:30)
2月景気動向指数(14:00)
30年国債入札 

『海外』

米2月消費者信用残高(4/8 4:00) 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

スギHD、マニー、サンエー、ディップ、リソー教育、
KG情報、Fブラザース、シリコンスタシオ、京進、
放電精密、中北製、ダイコー通、三光合成、インテリックス

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の注目銘柄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

・【1447】ITbookホールディングス

教育ICT関連銘柄として注目。

 

その他の株式情報はNOTEで配信中

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る