【4/8 株式ニュース】前場市況まとめ|銘柄情報|銘柄配信|自動売買

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■4月8日 本日の見出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

前日のNYダウ平均はマイナス圏に沈んで終了。
上値の重さが嫌気され、軟調な展開に。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日の日本株概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

アナリストのkanonです。

前日のNYダウ平均は、上昇して始まったものの
急速に伸び悩みマイナス圏に沈んで終了。

国内では緊急事態宣言が発表され、
安倍首相が会見を行った時間には
日経平均先物も上げ幅を拡大していたのですが、
ダウ平均が伸び悩んだことで売りに押され
上昇分をなかったことにしてしまっています。

日本国内の感染拡大はこれからだと見られ、
欧米もまだ楽観はできない状況ですので、
一定の価格では売りが出てくるのは仕方ありません。

ただ、新型コロナの感染例が最初に報告された
中国湖北省の武漢市は8日に移動制限を正式に解除したことは
明るいニュースだとして悲観しすぎずに
冷静に相場と向き合っていければと思います。

本日の日本株市場では前日の終値付近で寄り付いた後、
伸び悩む展開が想定されますので、
少し様子を見てから動いていくのがいいでしょう。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■前日の海外概況
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『ダウ工業株30種平均』

7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
前日比26ドル13セント安の2万2,653ドル86セントと小幅反落。

これまで売られていた景気敏感株などに買いが先行し、
朝方は一時937ドル高まで上昇も、
利益確定売りが戻り待ちの売りに押され徐々に上げ幅を縮小。

米国で感染者数が多いNY州で、
前日まで増加のペースが鈍った死者は7日に再び増加し、
経済活動の正常化には時間がかかると見られています。

ナスダック総合株価指数も反落しています。

『為替』

7日のNY外国為替市場で円相場は、1ドル=108円70銭~80銭と円高に傾倒。

足元で続いていたリスク回避目的のドル買いに一服感が出ています。

『日経平均先物』

7日のシカゴ日経平均先物6月物は、前日比55円高の1万8,975円と小幅続伸。

新型コロナウイルスの感染拡大が鈍化するとの期待が続き、
米株とともに買いが先行しましたが、伸び悩んで終了しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要指数
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『海外』

・NYダウ:22,653.86 (-26.13)

・ナスダック:7,887.260 (-25.978)

・S&P500:2,659.41 (-4.27)

・為替 ドル円:108.63-108.64(-0.24)

『国内』

・日経平均株価:18,950.18(+373.88円)

・TOPIX:1,403.21(+26.91)

・日経ジャスダック平均株価:2,921.82(+48.86)

・東証マザーズ指数:636.59(+21.80)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

『国内』

2月機械受注(8:50)
3月景気ウォッチャー調査(14:00

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
■本日決算発表
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

ウエルシアHD、ABCマート、サイゼリヤ、ベル24HD、サーラ、
シーズメン、フェリシモ、Gamewith、NSコンサル、
小津産業、コジマ、タカキュー、日本BS放

 

その他の株式情報はNOTEで配信中

関連記事

株式2.0

日本投資機構株式会社

トレンドスカウター

キングトレード投資顧問

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る